さくらの羽根オリジナル企画 新さっぽろ「カラオケピロス特集!」
【道北エリア】 旭川・美瑛(上川地方)

元祖!越冬キャベツの里の冬イベント【わっさむ極寒フェスティバル】

【道北エリア】

雪の下で育つキャベツ。越冬キャベツはというのはご存じですか??

「越冬キャベツの元祖」と言われている北海道和寒町で開催されます!

その名も

「わっさむ極寒フェスティバル」

名前からして寒そうなイベントですよね。でも、その寒さも吹っ飛んで汗をかいちゃうくらい、めちゃんこ楽しめるイベントなんです!

ぜひ、このイベントをご紹介したい!

という道産子魂がふつふつと湧き上がってきたので、今回は「わっさむ極寒フェスティバル」の日程やイベント内容、会場までのアクセス方法などなど、どどーんとご紹介します!

スポンサーリンク

【元祖!越冬キャベツの里】わっさむ極寒フェスティバル開催

引用先:和寒町役場産業振興課

越冬キャベツの元祖の町として、一躍脚光を浴びている北海道の和寒町。

北海道でもめちゃくちゃ寒い季節に始まるイベントが、めちゃくちゃ面白いんです!

ひまわり
ひまわり

面白いイベントって、たくさんあるけどねぇ~

さくら
さくら

そりゃぁ~、日本全国に面白いイベントがあるのは知ってるさ。

でもね、北海道だからっていうおもしろさがあるんだよ!!!

そうなんですよ。

北海道では、道内で冬のイベントがめちゃくちゃ開催されていますが、それぞれ町の特徴を活かしている。そこが面白い!!

だから、その面白さって何?って思うと思います。

サクッとイベントの紹介に行っちゃいますね~♪

スポンサーリンク

【元祖!越冬キャベツの里】イベント内容紹介

開催日:2020年2月2日(日)予定

和寒町のイベント「わっさむ極寒フェスティバル」は、すべり台やスノーラフティングなど冬のアクティビティが満載です!

他には、「がまん大会かよっ!」と思わず、ツッコミ入れたくなるようなものから、さすが「越冬キャベツの元祖」と思える面白いイベントがモリモリとあります。

ちょっと、イベント内容をまとめてみますね!

イベント内容公開(2019年2月開催の内容)
  • ジャンボすべり台
  • アウトコーリング
  • くじ引き大会(※景品は越冬キャベツ)
  • ニアピンコンテスト
  • 千切りキャベツ早食い競争
  • スノーラフティング
  • ガリガリ君早食い競争
  • カプセル探し大会(※景品は越冬キャベツ)
  • 極寒!カラオケ大会
  • 雪中もちまき
  • 大抽選会(抽選券つきチケット購入の方のみ参加可能)

 

引用先:和寒町役場産業振興課

ひまわり
ひまわり

ちょっ、ちょっと待って??

明らかに、ツッコミたいやつ混じってるよね?

たんぽぽ
たんぽぽ

私も思った!!

さくら
さくら

ガリガリ君でしょ?(笑)

ただでさえ、真冬の北海道は寒い。いくらイベントで楽しんでいるとは言っても、動いていないと体が冷えてきます。

そんな中!!!まさかの

「ガリガリ君早食い競争」

これは、ガチで寒さに強い人じゃないとチャレンジ出来ないくらい勇気がいります。そして、きっと見ているだけでも寒そう。

でも、これがまた見ていて応援に熱が入るんですよね。

この寒い中、アイスを早食いする姿は応援せずにはいられませんから!!
ひまわり
ひまわり

まあ、そう言われてみれば・・・たしかに。

たんぽぽ
たんぽぽ

うん・・。

でも、見ているだけでいい。

その気持ちはめちゃくちゃわかります(笑)

私も、道産子なので冬にアイスはめっちゃ食べます。でもそれは家の中にいるから。外で食べるか?というと、食べません。

それがわかっているからこそ、応援したくなるっていうイベントですね~♪

キャベツの使い方が斬新

イベント内容を見ていただくとおわかりかと思いますが、見事なまでの「キャベツ推し!」です。千切りした、越冬キャベツを早食いする。

これまた、参加しなくても見ているだけでも面白そうです♪

ひまわり
ひまわり

意外とルールが厳しいわね。

たんぽぽ
たんぽぽ

手づかみはしないけど、お皿は持ちあげたくなるよね。

きちんとルールを決めている中で、どれだけ千切りキャベツを食べれるか!塩をかけただけでは、味がたいして変わらない気もします。

でも、きっと食べてる方からすると塩味があるとないでは、違うのでしょうね。

ひまわり
ひまわり

キャベツを150gとか、超人かぁー。

キャベツを使っているのは、ほかにもまだあります。たとえば、くじ引きやカプセル探し。この景品がなんと!!

越冬キャベツ

イベントに参加して遊んで、越冬キャベツがもらえるかもしれない。キャベツ好きな方には、ゴリ推しのイベント!

越冬キャベツ元祖の町というだけあって、「キャベツは譲れねーよ?」という、気迫さえ感じますね。

お楽しみ大抽選会も見逃せない!

イベントの中には、賞品総数300本という大抽選会があります。

ひまわり
ひまわり

これも、まさか・・・

キャベツ??

さくら
さくら

大抽選会は、さすがにキャベツではない!

と思う。

どうやら、キャベツのようです(笑)

さくら
さくら

キャベツを惜しみなくイベントに入れ込んでいる。

太っ腹感がハンパない(笑)

ただ、和寒町はキャベツだけではないんです!実は、かぼちゃも有名!

キャベツとかぼちゃの2大ブランドに成功している、農業の町。

そして、「越冬キャベツ」や「南瓜」などを使った食べ物コーナーや無料のぽかぽかドリンクコーナーもあります。

体がぽかぽか~と温まる料理コーナー

特産品の食べ物コーナーでは、美味しい料理を食べられるだけでなく販売コーナーも設置。お腹が満腹になって、体もあたたまって美味しい野菜もGET出来ちゃいます!

メニュー一覧
  • 和寒ジンギスカン
  • 越冬キャベツ入りコロッケ
  • 越冬キャベツ入りお好み焼き
  • あんかけ焼きそば
  • そば・うどん
  • おにぎり

このほかにも、越冬キャベツを使った料理もあります。どんな料理なのかは、お楽しみ♪地元の味を楽しみにしていてください。

ちなみに、この食べ物コーナーの抽選券つきチケットを使うとお得になります♪

チケットは2種類
  1. 極寒チケット:500円
    (抽選券つきの食券100円×5枚)
  2. 極寒ジンギスカン:1000円
    (抽選券つきで肉・スライス玉ねぎ・取り皿・お箸)

極寒ジンギスカンは、前売り券を買うとおにぎりつきに大変身♪

体がぽかぽか~と温まる無料コーナー

なんと、これだけ地元のキャベツをふんだんに使って太っ腹感があるのに、無料のドリンクコーナーまであるんですよ!!

リンドウ
リンドウ

無料・・・だと??

ひまわり
ひまわり

おっと!

突然、出てきたリンドウくん!

リンドウ
リンドウ

実は、こっそり聞いてたんだけどね。

でも無料の言葉には、反応しちゃったよね~♪

誰もが、思うでしょう。

無料のドリンクコーナーだと?と。

しかも、和寒の特産品であるカボチャを使ったスープもメニューにあるんです。ほんとに、北海道の広さは土地だけじゃない!と、みんなに伝えたい!!

ドリンクメニュー
  • 甘酒
  • ホットミルク
  • カボチャのスープ(越冬キャベツ入り)

ここまで特産品を使いまくってくれるイベントに、感無量・・・ですね♪♪

スポンサーリンク

【元祖!越冬キャベツの里】わっさむ極寒フェスティバルの会場は?

ひまわり
ひまわり

そもそも、和寒ってどこにあるの?

たんぽぽ
たんぽぽ

北海道は広すぎるから、わからないよ~。

だと思います。もちろん、和寒町の場所も会場の場所もお伝えします。ご安心を~♪

和寒町はどこにある?

和寒町は、旭川よりも北にある町。エリアでいうと、道北になります。

北海道の中でも北側にある町なので、極寒なのです。アクセス方法は、旭川からが一番わかりやすいと思います。

会場:和寒町 三笠山ふれあいのもり

旭川からのアクセス方法

車で約50分~60分。(冬の高速道路は、路面が凍結していて危ないので少し多めに時間を見ていた方がいいかもしれません。)

中央橋通経由で道道37号へ

東鷹栖4線の高速道路へ入る

和寒町字三笠国道40号まで進んだら、和寒IC降りる

国道40号線を進んで到着

ちなみに、札幌からのアクセスは倍以上かかります。参考までにご紹介しておきますね!

札幌からのアクセス方法

札幌からだと、車で2時間以上かかります。

札幌ICから高速道路に入る

和寒町字三笠国道40号まで進んだら、和寒IC降りる

国道40号線を進んで到着

スポンサーリンク

【元祖!越冬キャベツの里】そもそも越冬キャベツってなに?

たんぽぽ
たんぽぽ

越冬キャベツって、甘味があって美味しいよね~

和寒町で作られてるんだね。

ひまわり
ひまわり

越冬キャベツ??

越冬って雪の下とか、そんなやつでしょ?

キャベツ凍っちゃわないの?

大丈夫です!!

キャベツが凍る直前に、雪の下から取り出してますから。それに、北海道の寒さに鍛えられたキャベツだからこそ、甘みがあって美味しいキャベツに育つんです!

越冬キャベツを名乗れるのは和寒町だけ!!

和寒町は、10年くらい根気よーーくキャベツを研究した結果、「越冬キャベツ」を生み出したんです。そして、登録商標も和寒町が出しているんです。

越冬キャベツを名乗れるのは和寒町だけ!!

他の地域で作られている冬のキャベツは、「雪の下キャベツ」や「冬キャベツ」など別の名称になっています。

そして、和寒町ではより品質がよく美味しい越冬キャベツを作るために品種もしっかり厳選しているようです。

  • 甘くてやわらかい歯ごたえの「湖月」
  • 色鮮やかでしっかりとした歯ごたえの「冬駒」

正反対の特徴のあるキャベツは、料理によって使い分けると良いそうです。

「湖月」に合う料理
  • 千切りキャベツ、サラダなどそのまま食べる。
  • 漬物にすると風味と甘みが増す。

火を通さない方が、美味しさを感じられるようです。

「冬駒」に合う料理
  • 鍋もの
  • ポトフなどのスープ
  • 天ぷら

火を通す事で、さらに色鮮やかになる。また、しっかりとした歯ごたえなので火を通してもクタクタにならないそうです。

スポンサーリンク

【元祖!越冬キャベツの里】参加された方の感想

View this post on Instagram

【備忘録 2.4 和寒①】 4/15も雪降って寒いので、忘れてたポストを。 2/4(日)は、第29回#わっさむ極寒フェスティバル でした。特産の#越冬キャベツ をはじめとする冬の#イベント です。 当日も雪降りで寒かったけど、温かい食べ物・飲み物は#キャベツ の甘さが出て全部美味しかった(^o^)/です。 昨年は行かなかったけど、フォロワーさんが楽しめたと知らせてくれて、2年振りに『#千切り越冬キャベツ早喰い競争 』も参加。参加者25名が5組に分かれて、予選は100gのキャベツの#早食い に挑戦で私は辛くも予選通過。危ないところでした。決勝は150g。キャベツの他には塩と水のみの用意、皿を持ち上げて食べたり、手掴みはNGです。 ところが、昨年は無風だったのが今年は現れてしまいました。ルールの盲点をついて、顔を皿に近付けたり犬食いする人達が! 右下写真のアフロの人と女性がそうです。アフロの人が競り勝ちましたが、こういうところで盛り上がるのが情けない。 決勝は流石に彼の様子まで見れませんでしたが、前にこのルールの盲点の改善を意見するも田舎のベテラン職員は保守的なのか、全く受け入れず。こうなると四面楚歌で優勝は厳しく、アフロの人から4~5秒遅れて2位でした。来年以降どうなることやら。 賞品は和寒町内で使える商品券5,000円分でした。気を取り直して、今年も正道でチャレンジ!します。 #フードファイト #フードファイター #極寒フェスティバル #北海道 #道北 #上川 #和寒

A post shared by BIHOROJIRO (@bihorojiro) on

View this post on Instagram

#北海道 #和寒町 #わっさむ極寒フェスティバル に#越冬キャベツ 目当てで行ってきました。 . 越冬キャベツがあたる くじ引きとカプセル探しを目当てで行ったのに くじ引きが目の前で終わられて悔しかった。 . カプセル探しだけは何とか参加できて 3玉ゲット! 参加料150円で3玉お買い得すぎる。 . 相方4玉ゲットで7玉に…。 2人では食べきれぬ… . その後の抽選会で相方もう1玉ゲットし8玉に。 . 職場の後輩にあげることにしました。 . . 帰りに和寒町内の#金子精肉店 に寄って #ラムジンギスカン (中辛)買って帰りました。 . 写真撮り忘れたけど、早速越冬キャベツと一緒にジンギスカンして食べました。 #和寒ジンギスカン やわらかいし、味付けも良いし、臭みはないしで めちゃうまでした。 キャベツも甘くて良きでした! . やはりわっさむは良いとこだ!

A post shared by Yuko (@yk_oh_a) on

スポンサーリンク

まとめ

  • 越冬キャベツの元祖と呼ばれている北海道の和寒町で、冬イベント開催!
  • キャベツをこれでもかー!と、景品に使っている。
  • 寒いのに、アイスの早食い競争がある。
  • 和寒町の特産品を使った料理コーナーがある。
  • 無料ホットドリンクコーナーもある。
  • 越冬キャベツを名乗れるのは、和寒町だけ!

越冬キャベツの存在は知っていましたが、このイベントは調べてみて初めて知りました。

なんと面白いのでしょうか!

北海道の冬らしいアクティビティもあれば、特産品をてんこ盛りに使いまくって参加型イベント。早食い競争やくじ引き大会など、ほかにはないですよね~♪

寒いーっていう思い出と、キャベツ!っていう思い出と、北海道の冬を楽しんだっていう思い出。

思い出がたくさん作れると思います。ぜひ、北海道の和寒町へ遊びにいらしてくださいね♪

北海道プチ情報や記事更新のお知らせを受け取れます♪

友だち追加

スポンサーリンク

北海道観光協会公式サイト

道南エリア

道東エリア

コメント