北海道富良野の雲海ツアー!星野リゾートに泊まって絶景を満喫

ツアー

雲海が絶景スポットとして全国的に人気が出てますが、北海道で一番人気のある雲海スポットは、十勝の雲海と言えるでしょう!でも、実はそのお隣にある空知地方の富良野でも雲海が人気急上昇中なんです。

そこで!!ラベンダーだけではない富良野の楽しみ方を知ってもらいたいのと、北海道の雲海を見てみたい方のために、おすすめのツアーを見つけてきましたよ~。

ツアーなので、移動経路や宿泊ホテルの心配もないです。しかも、人気のホテル「星野リゾート」にも泊まれちゃうツアーも見つけましたぁ~!これは必見でしょ!

ということで、紹介しちゃいますよ!

北海道富良野の雲海ツアー おすすめ紹介!

スズラン
スズラン

富良野でも雲海が見れるんだね~

しかもツアーがあるんだ!

そうなんです。実は、富良野の雲海が今人気が出ていてツアーもいくつかあるんです。ツアー内容を見てみると、雲海だけではなくほかの観光もセットになっていてかなり、お得感を感じる内容ばかり。

そのなかでも、道民の私からみてもこれはいいぞ!と思えるツアーをいくつかご紹介しますね。

雲海から積丹まで楽しめる2泊3日ツアー

このツアーは私の中では、かなりおすすめしたい内容です。ちょっとスケジュールを考えると「途中の移動距離が長くて疲れちゃうんじゃないかな?」っていう心配なところもありますが、そんな疲れも吹っ飛んじゃうくらい充実した3日間を過ごせます

時期的に、積丹の海も人気急上昇中なのでぜひ、あの綺麗な積丹ブルーを見ていただきたいのですが、それを雲海とセットで見に行けちゃうという。道民も利用したいツアーです。

たんぽぽ
たんぽぽ

道民ならどっちも行けるんじゃない?

さくら
さくら

それがね~

富良野は十勝方面。積丹は小樽方面。真逆なわけよ。

そうなんです。例えば、雲海→積丹。もしくは積丹→雲海。この流れで観光のスケジュールを自分で組もうと思った時に、一番悩むのは宿泊先ではなく移動ルートだと思います。

実際、富良野までは車がなくてもJRなどを使えば行けると思います。ただ、雲海って山の上に登るんですよね。それを考えると宿泊先はなるべく近くがいいし、少し遠くても雲海スポットまで無理なく行きたい!

そう思うと、やはりツアーを使っていくのが体も心も楽になれると思います。実際に私が見たのはクラブツーリズムのツアーですが、簡単にスケジュールをご紹介しますね。

クラブツーリズム 雲海+積丹ツアーのスケジュール

【1日目】

羽田空港から旭川空港へ

美瑛の青い池

富良野ファーム富田

その後トマムへ移動し、宿泊先の星野リゾートへ

【2日目】

早朝から雲海テラスへ出発

午前中のうちに恵庭へ(恵庭はお花の町です。ファームガーデンなどでお花を見て癒されてください。)

昭和新山で観光した後、洞爺湖温泉へ。宿泊先は、ザ・ウィンザーホテル洞爺

【3日目】

洞爺湖温泉から一気に積丹へ(積丹ブルーを眺めながら海鮮丼を食べる贅沢ランチ付き)

小樽を散策し、千歳空港へ

さくら
さくら

このルートで観光するのは、道民では思いつかないと思います。

というより、私なら洞爺湖温泉でいったん満足してしまいそうです。そこをあえて積丹まで観光ルートに入れているこのツアーは、私からみると贅沢プランとしか思えませんでした。

北海道の初夏を満喫できるおすすめツアーです!でも、「雲海をゆっくり満喫したい」「移動で疲れそう」という方には、富良野の近郊地域をゆっくり観光するツアーもあります。

スポンサーリンク

雲海をゆったり満喫できる2泊3日ツアー

やはり、富良野から積丹までの移動は数時間かかりますから、弾丸旅行に近い感覚になりそうです。なので、「移動で疲れそう」と不安な方もいるかもしれません。それを少し解消できるツアーを発見しました!

たんぽぽ
たんぽぽ

確かに、旅行っていろいろ楽しみたいけど・・・

あちこち移動するのは大変そうだよね~

北海道の広さなめちゃいかん!

私も、そう思いました!道民としては、せっかく来てくれたなら楽しんでもらいたいですからね。なるべく負担のかからないルートで北海道満喫できる内容なので、初めて北海道へ旅行を考えている方にもおすすめです。

では、そのツアースケジュールをご紹介しましょう!

クラブツーリズム 雲海ゆったり満喫ツアーのスケジュール

【1日目】

羽田空港から千歳空港へ

小樽を散策&自由行動でランチも自由

人気の旭山動物園へ

その後旭川の星野リゾートへ

【2日目】

旭川でワッフルなどの朝食をゆっくり堪能してから出発

美瑛のパッチワークの路を車窓から眺めながら青い池まで

富良野でお花畑(時期によってはラベンダーも見れちゃうかも。)を鑑賞

トマムの星野リゾートへ

【3日目】

早朝からトマムを出発し、雲海テラスへ

帯広で白樺並木を見ながら六花亭まで。(お土産に最適!)

十勝の牧場でばん馬を見学

帯広空港から羽田空港へ

さくら
さくら

帯広にも空港があるので、帰りの移動も楽になります!

たんぽぽ
たんぽぽ

帯広に空港あったんだね~

スズラン
スズラン

僕も初めて知った!

このツアーなら、ちょっと参加してみたいね~

このプランだと、初日は小樽や旭川にも寄りますが2日目からは十勝管内での観光がメインとなるので移動で疲れる心配は減ると思います。それに、プランの中に六花亭が入っているので、お土産を買うのも楽

北海道の老舗スイーツとして道外でも有名な六花亭のお土産なら喜ばれること間違いなし!と、思いますよ~。

今回、私が見つけたのはクラブツーリズムという旅行ツアー会社でしたが、探してみると北海道ツアー旅行っていろいろあるんですよね。期間や予算に合わせていろいろ比較して検討してもらいたいなって思います。

雲海は、このツアーに組み込まれている雲海テラス以外でも見ることが出来ます。実は、北海道のいろんな場所で雲海が見れると口コミで広まってきています。

おすすめのスポットや雲海が見れる条件などもまとめてある記事はこちらで確認出来ます。

北海道の雲海シーズンはいつから?おすすめの穴場スポット紹介!
北海道の雲海が数年前から人気になってます。実は私はまだ、見に行ったことがないので今年こそは見に行こう!と毎年思いながら行けていません。同じように考えてらっしゃる方もいるのではないでしょうか? も...

2種類のツアーをご紹介しましたが、お気づきになりましたか?どちらのツアーにも「星野リゾート」が入っていることを。今、すごく人気のあるホテルですよね!

そこで、その北海道の星野リゾートが人気について少し掘り下げてみました。

北海道富良野の雲海ツアー 星野リゾートが人気の理由!

今回ご紹介したツアーの星野リゾートは、空知地方のトマムというところにあるのですが、富良野や帯広などにもアクセスしやすいということや、トマムの大自然が道内外問わず、皆さんから高評価を得ているホテルです。

たんぽぽ
たんぽぽ

トマムって、あまり聞いたことないけど、富良野と帯広の中間くらいにあるってこと?

トマムは、どちらかというと富良野寄りにある町。そして、大雪山が近いので冬に人気があります。理由は近くにスキー場があるから。

大雪山系にあるスキー場はどちらかというとスキーやスノボに慣れている方向けかもしれません。なので、初心者の方にはちょっとハードル高い感じがするかもしれませんが、そのダイナミックなスキー場が人気の理由になっています。

ただ、冬以外の季節になると大自然すぎるせいか、のんびりとした穏やかな町に変化します。その大自然を使って快適な空間を作り、リゾート感を出して1年中楽しめるように作られたのが星野リゾートトマムです。

さくら
さくら

大自然で広い敷地のトマムでは、夜の星空が綺麗!

星空癒しスポットとしてもじわじわ人気が出ている町です。

星空のおすすめスポットは他にもあります。気になる方は、詳しくはこちらを見てくださいね!

北海道芦別市の星空が絶景!星空指数って何?アクセス方法も紹介
北海道の星空がとっても綺麗に見える場所を見つけました。まだ、あまり知られていない場所だと思いますが、芦別市という町です。札幌や旭川などは、有名な街は明るくて空を見てもあまり星が見えないことが多いと思い...

ただ、人気の理由は星空やロケーションだけではありません。星野リゾートならではのおもてなし感や高級感などいろいろあります。じゃらんで少し口コミを見てみたので、まとめてみますね。

星野リゾートの口コミ・評価

【ここが良かった】

  • 入り口から圧倒される素晴らしさ!
  • 料理が美味しい!
  • まさに、リゾート気分を味わえる。
  • 長期滞在したくなるホテル。
  • 日常から離れてリラックスできる空間。
  • 困っている事に気づいてすぐに対応してくれたスタッフがいて助かった。
  • 部屋の窓から見える大自然の景色が最高!

【ここが残念】

  • GWや人気のシーズンだとお風呂が混んでる。
  • 期待しすぎたせいかも知れないが、スタッフにおもてなしをする対応がばらついてて残念。
  • 新しい施設に古物が置いてあったりして少しリゾート感がない気がした。
  • オートロックじゃなくてソファーも少し古い感じ。
  • 外国人スタッフに日本語が通じなくて手間取った。
たんぽぽ
たんぽぽ

いいところも、残念なところもそれぞれあるね。

残念な口コミには、古い感じが残ってるっていうのが共通点みたい。

スズラン
スズラン

僕は、アンティークとして見てリゾート感を感じるようにしたいと思うけどね。

リンくんのように、古美術やアンティークが好きな方には気にならないかもしれません。でも、リゾート感を求めている方は日常を忘れるリッチな雰囲気だったり、癒しの空間だったり。いろいろあると思います。

そういう方からすると、アンティーク感はちょっと残念・・・。と思ってしまうのかもしれないですね。ちなみに、私はリンくんと同じくアンティークもリゾート感を感じる派です!

星野リゾート以外にもトマムには宿泊施設はありますし、雲海をメインにするなら十勝管内でも雲海テラスに近いホテルもあります。

ホテルの宿泊プランによって、いろいろあるのでツアーを使わない方は、比較サイトなどで検討してみるといいと思います。

もし、じゃらんで確認したい方は上のホテルの画像をクリックすると詳しい内容を見ることもできますよ!一度、プランの比較も含めて見てみるとピッタリのプランが見つかるかもしれませんよ~。

まとめ

  • 富良野雲海テラスツアーはいろいろあって、積丹も観光出来るプランもある。
  • どんな観光をしたいかによって、ツアーを決めると良い。
  • 富良野や十勝管内のホテルからでも雲海を見に行けるホテルはたくさんある。
  • 星野リゾートトマムは、大自然をうまく活用してリゾート感を出している。

雲海を見るなら、道民の私も使ってみたいツアーがゴロゴロありました。ありすぎて2個しか紹介してませんが、ツアーって探して見ているだけでもワクワクしてくるので、行けるかどうかわからなくても見て見たりします。

ご紹介したツアーだと道外の方でも安心して観光出来る内容だし、北海道を満喫しまくれるほんとに贅沢な内容盛りだくさんでした。なかなか、地元すぎて北海道旅行をしようと思えない時が多いですが、こういったツアーを使って旅行を楽しみたいですね。

ツアー
スポンサーリンク
さくらのフォローもよろしくお願いします。
スポンサーリンク
さくらの羽根

コメント