【北海道冬旅行】網走でのおすすめ観光は流氷だけじゃなかった!

おすすめ

北海道の東側「道東」に位置する網走というと「網走刑務所」が観光名所になってるイメージがあって、他に特に思いつくイベントがあまりないと聞くこともあります。でも、網走は冬のイベントがたくさんあるんです。

網走は、オホーツク海に近くて冬はとっても寒い町ですが、寒いからこそ楽しめるイベントを調べてみました。網走周辺の地域も含めて、冬のおすすめイベントを紹介しちゃいますね。

 

北海道おすすめ冬旅行 網走の冬のイベント情報

網走の冬のイベントは新年を迎えてすぐに始まります。極寒の網走で冬の北海道を堪能しましょう。

きみひろくん
きみひろくん

楽しいイベントには興味あるけど、寒いのは苦手だよ~

さくら
さくら

寒いのが苦手なきみひろくんには、網走のイベントはちょっとハードル高いかもしれないけど・・・

でも、その寒さも楽しくなってきちゃうようなイベントもあるよ~。

1月イベント 網走湖でワカサギ釣り

きみひろくん
きみひろくん

え?網走湖って、ワカサギ釣り出来るの?

さくら
さくら

ふふっ、きみひろくん!!

やっぱり、食いついてきたね~。

網走湖は、ワカサギ釣りが出来るスポットなんだよ~

 

きみひろくん
きみひろくん

ワカサギは釣りって、釣ってすぐに天ぷらで食べたりするよね?

あれ、やりたんだよね~

すでにきみひろくんは、寒さを忘れてワカサギ釣りに夢中ですね。その場で天ぷらを揚げるっていうのは、ワカサギ釣りの醍醐味!!もちろん!!出来ますよ~。

しかも、天ぷらセットをレンタルしてくれるから、手ぶらでも安心です!

◆ワカサギ釣りの料金

  • 大人800円 小学生400円

ワカサギ釣りに使う竿のレンタルもあるし、エサも現地で買えるのでワカサギ釣り初心者で道具を持っていなくても安心です!しかも、1月~3月中旬まで長い期間楽しめます。

開催地:網走湖

さくら
さくら

ちなみに夏は、しじみ狩りを楽しめます!!

2月イベント あばしりオホーツク流氷まつり

冬のオホーツク海の名物といえば、流氷!!

北海道でもオホーツク海でしか見られない貴重な真冬の現象で2月が流氷を見るピークです。でも、最近の温暖化で流氷が見られる時期が短かいときもあるみたいです。

ともよちゃん
ともよちゃん

流氷って鳴くっていうよね?

氷なのに??

さくら
さくら

波に揺られた流氷同士がぶつかり合った音が鳴いてるように聞こえるんだよ~。

きゅん、きゅんって。

でも、流氷の大きさにもよるので、流氷が小さいと鳴き声が聞けない時もあるみたい。

流氷まつりの会場では、雪像や氷像がたくさんあります。他にも、雪で作った迷路とか滑り台もあって、小さな子供でも楽しめるアトラクションを用意してくれてます。

ともよちゃん
ともよちゃん

雪で作った迷路とか親子で楽しめるね~

さくら
さくら

出口見つけられるかな?

ちょっと心配だわ~

そして、置いてかないでね!!

ちなみに、鼻水も凍ってしまうほどものすごく寒いです。暖かい服装で遊んでくださいね。

きみひろくん
きみひろくん

帽子、マフラー、手袋は完備してても忘れがちなのが、耳!!

耳当ては必要です!

体が冷えてきたら、出店で暖かい料理が食べて温まってください。でも、意外とアトラクションで遊んでると体が温まってくるので、たくさん遊んでみてくださいね。

夜になると雪像や氷像がライトアップされます。特に、プロジェクションマッピングは幻想的な風景に早変わり!地元でもすごく人気があります。

2月上旬

開催地:網走商港埠頭特設会場

さくら
さくら

海が近い網走だから、出店には美味しい海鮮料理がありそう!

2月イベント オホーツク屋台村

ともよちゃん
ともよちゃん

屋台村って、ワイワイ賑わってて楽しいよね~

行ってみたーい!!

さくら
さくら

いろんな屋台をはしごして、好きなものをちょっとずつ食べれるのがいいよね!!

北海道って、こういうお祭り以外で屋台がないから楽しそう~

きみひろくん
きみひろくん

寒そうだけど、屋台をまわってるうちに暖まりそう!!

海が近い町だから、きっと美味しい魚がたくさんあるだろうなぁ~

 

2月上旬

開催地:網走中央商店街

さくら
さくら

屋台村で北海道グルメ巡りを楽しみましょう!

 

北海道おすすめ冬旅行 網走周辺の冬のイベント

網走周辺では、子供から大人まで楽しめるアウトドア的な観光スポットや体験コースがありました。その一部をご紹介します。

  • ホーストレッキング
  • 氷の滝スノーアドベンチャー

網走周辺のおすすめスポット① ホーストレッキング

ともよちゃん
ともよちゃん

ホーストレッキングって・・・乗馬ってこと?

網走で、海が近いのに馬に乗れるの?

さくら
さくら

気軽に乗馬を体験できる初心者コースもあるらしいよ。

オホーツク海を見下ろせる高台があって、そのコースが人気みたい。

ともよちゃん
ともよちゃん

オホーツク海を見下ろすって発想が思いつかないよね!

さすが、スケールがでっかーい!

冬なのに馬に乗ってオホーツク海を見下ろすなんて~

いい体験と思い出ができるね!

◆乗馬体験のコースと料金

コースは全部で3種類。初心者用の10分体験コースは1,000円~

体験するには事前の予約が必要です。予約の状況によっては当日の予約電話もOK場合もあるそうです。当日に決めても、あきらめずに電話してみてください。

さくら
さくら

10分の体験コースは、初心者の方でも十分楽しめると思います。まずは、馬になれる意味でも、気軽に体験コースから試してみてくださいね~

開催地:藻琴 網走原生牧場周辺

網走周辺のおすすめスポット② 氷の滝スノーアドベンチャー

きみひろくん
きみひろくん

氷ってる滝ってこと?

アドベンチャー??って何?冒険?探検?

それよりも、すごく寒そうな感じそうな気がするんだけど・・・

ひまわりちゃん
ひまわりちゃん

自然と凍った網走の滝を歩いて見に行くんだって。

ちなみに、水が凍って柱状になる現象を氷瀑(ひょうばく)っていうみたい。冬の北海道では、結構見ること出来るみたい。

自然に出来た氷瀑は、幻想的で寒くても見る価値はあると思うよ!

 

散策コースには、しっかりとガイドさんがついてくれるので安心です。オホーツクの海岸を歩くコースみたいです。氷瀑を見る前に流氷が見れたらラッキーですね!

ともよちゃん
ともよちゃん

氷瀑と流氷が一緒に見れるかもしれないって、お得感満載じゃない?

ちょっと期待しながら、体験してみようっと。

 

◆時間や料金について

  • 午前中と午後の2回。どちらも3時間くらいのコース内容です。
さくら
さくら

体験料金は、大人が5,000円。小学校高学年だと3,500円・・・

これって、安い方だと思うなぁ~

集合場所は網走市内と広範囲で、なんと宿泊施設までの送迎してくれるそうです。

予約は前日の20:00までと、ちょっと遅い時間まで受付しているのはちょっと嬉しいです。観光していて予約時間忘れちゃうかも・・・と心配な方に朗報です!当日でも予約OKの場合があるので、あきらめずにまずは予約のお電話を。

まだまだ、楽しめる体験コース

実は、他にもまだまだ北海道の冬を堪能できる体験コースがあります。例えば、網走のたくさん降り積もった雪の中を歩き回る体験コースなどがあります。

北海道の新雪は、さらさらのパウダースノーなので普通に歩くと足がすっぽり埋まって動けなくなってしまうので、靴にかんじき(正式にはスノーシューというそうです。)を付けて歩きます。

今は、あまりないかもしれないですが、雪の多い地域では歩くスキーというのがあります。学校に行くときも歩くスキーで通ってたこともあるそうです。

ともよちゃん
ともよちゃん

雪道を歩くのって、結構体力使うよね。

いい運動になりそう~

ひまわりちゃん
ひまわりちゃん

雪道は、慣れるまでは歩き疲れるみたい。

翌日の朝起きたら、筋肉痛で動けないっていうこともあるので無理しないようにしてくださいね。

 

北海道おすすめ冬旅行 まとめ

  • 冬の網走は1月からイベントが満載。
  • ワカサギ釣り、流氷を堪能できるイベントがある。
  • 網走周辺では、乗馬をしながら流氷を眺めたり、冬のオホーツク海沿いを散策しながら氷爆を眺めるなど、貴重な体験が出来るプランもたくさんある。

北海道では唯一オホーツク海でしかみることの出来ない、貴重な流氷をたっぷり堪能できるイベントや屋台村で北海道グルメを堪能することも出来て、寒くても楽しそうなイベントがたくさんありました。

冬の網走は、流氷の町として道民からも愛されています。一度訪れてみてはいかがでしょうか?

コメント